--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年10月03日 (木) | Edit |
バンクーバーで宿泊したホテルについてご紹介します。

サマースクールにはランチとか持っていかないといけないし、長期滞在となると外食ばかりでは辛いので、今回は最初からコンドに泊まろう!
と決めていました。

サマースクールが電車の駅からすぐだったので、同じ路線で駅近のコンド。
と言う限定的な探し方をしました。

3か月程前から探し始めたのですが、どこも満室^^;
バンクーバーの夏休みは、とても混み合うのです~。

現地のエージェントにも問い合わせたのですが、やっぱりダメでした。

そこで、コンドテルと呼ばれるコンドとホテルの中間のような Carmana Plazaに直接交渉して何とか宿泊地を確保しました!
直接メールすると意外と何とかしてくれるみたい。

場所も駅近で、サマースクールの駅まで2駅と言う最高の立地でした!
バンクーバーのど真ん中で、交通の便もショッピングも楽々!

一番安い1ベッドルームタイプを選んだのですが、すごく広くて快適!

結構広いリビングルームには、ソファーと大型テレビと机が置いてありました。
DSC_0028.jpg

キッチンはフルキッチン。オーブン、電子レンジ、トースター、お湯沸かし、コーヒーメーカーがありました。
水も毎日何本か用意してくれていました。
一番便利だったのは、食洗機!
DSC_0027.jpg

リビングルームとは別に、キッチン横にダイニングテーブルがありました!
DSC_0025.jpg

あとは、ベッドルームとバスルームです。

ホテルに泊まるよりずっと居心地が良くて、自宅にいるようでした。
部屋からセカンドビーチで開催された花火も見れて最高でした!

カナダの大自然という雰囲気では全くありませんが、快適さでは凄くお勧めです!


--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年08月20日 (火) | Edit |
カナダに行って、色々な文化の違いを感じました。

私がやっぱり一番困るのは、チップ文化。

レストラン、ホテル、タクシーなど。。。
チップの事を考えると毎回ドキドキ。

ホテルで荷物運びを手伝ってもらったりすると、チップ必要ですよね。
荷物1つ当たり1ドルでいいのかな?
どのタイミングで渡したら良いかな?
とか、日本では不要な心配が付きまといます^^;

何度海外行ってもチップには慣れませんね~。


あと、いつも戸惑うのは、お店に入った時などに

Hello, How are you today?

と声をかけられた時です。

この答えは
Hello!
でいいのかな?

毎回 I'm fine.とか言った方がいいのかな?
など小さな事でいつも悩んでしまいます。

日本だときっと「いらっしゃいませ」って感じで言っているんだと思うんだけど。。。

それと、お店などで何か聞かれたとき、ついつい「Yes」と返事してしまっていたのですが
カナダでは「Yes please」と言う人が多かったです。

Please付けた方がいいですね。

ちょっとした挨拶や返事の仕方など、他の人の会話を見習って少しずつ実践してみました。


子供達のノリも日本とはちょっと違いましたね。
サイエンスショーの後に流れる Gangnam Style の音楽に合わせて小さい子から大きい子まで
ノリノリで踊っていました。

もちろん、我が子は踊りませんでしたが^^;

大人はとにかくカフェでお話するのが好きみたい!
バンクーバーには凄い数のカフェがあって、楽しそうにオシャベリする人で賑わっていました。

朝からビールを飲んでいる人も。

日本のスタバのサラリーマンの様子とは全く違いますね~。
これくらいの余裕が欲しいな。

海外行ってみると文化の違いに戸惑う事も多いけど、やっぱり楽しいですね。
気付かなかった日本の良い所も見えてくるし。

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年08月10日 (土) | Edit |
Puriちゃんの小学校の英語の先生は、なんとバンクーバー出身!

バンクーバーのビーチは、水が冷たくて日本人には泳げない。
と言う情報があったので心配になり先生に伺ってみました。

先生は、「大丈夫よ!泳げるよ!」

でも実際は、やっぱり冷たかった~。

海とWater Parkは無理でも、室外の温水プールなら大丈夫かも?
と言う事で、
スタンレーパークのセカンドビーチ横のプールへ行ってきました。

DSC_0094.jpg

温水とは言え、やっぱり寒~い!!
気温が25度くらいなので、水から出るとメチャメチャ寒い^^;

1時間くらいでプールを出て、遊具のある公園で遊ぶ事に。
スタンレーパーク。本当に広いです。
滞在中に4回行きましたが、半分も回れませんでした。

こんな公園が家の近くにあったら最高ですね。

4日目からは、サマースクール開始です!
--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年08月10日 (土) | Edit |
先日、無事にバンクーバーから帰国しました。

だいぶ時差ボケが治ってきましたが、子供達は夜7時頃に眠くなり、朝は5時頃に目を覚まします。。。
体調は良いようなので、疲れはあまり無さそうです。

バンクーバーの印象は、なんとなく日本と似ている雰囲気がして、あまり外国にいるように感じませんでした。

食事も予想していたアメリカンサイズではなく、意外と普通サイズで、
マクドナルドのハンバーガーの大きさやジュースも日本と変わらない大きさでした。


バンクーバー2日目は、スタンレーパークにあるバンクーバー水族館へ行きました。

移動手段は、バス。
19番バスに乗って終点で降りると近いです。

DSC_0073.jpg

水族館自体はそれほど大きくないのですが、ベルーガが可愛かった!
思っていたよりも大きくてビックリしましたが、真っ白で可愛い顔をしていました。
ベルーガショーもやっていたのですが、凄い人で見えませんでした^^;

水族館なのに、チョウチョが放し飼いになっているアマゾンエリアがあって、
日本では見た事のない、大きなチョウチョを実際に手に乗っけたりできました。

水族館でホットドックを食べた後、スタンレーパーク内のWater Parkへ行きました。
DSC_0087.jpg

小さい子から大人まで、水着に着替えて(服のままの子も多い)大はしゃぎしていました。
2人とも大喜びで水に入っていきましたが、

水がメチャメチャ冷たい!!!!

カナダの水は、夏でも冷たい!
日本人には相当厳しい冷たさです。

現地の子達は、全く気にする事なく遊んでいましたが、
我が子は30分程で切り上げました。

その後、隣のちょっとしたビーチで貝殻を拾って帰りました。

DSC_0089.jpg

夕食は、コンド前のスーパーで食材を購入して食べました。

3日目は、温水が使われているというセカンドビーチのプールです!

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年08月01日 (木) | Edit |
今日は、サマースクール3日目

バンクーバーにあるサイエンスセンターでのサマースクールです!

バンクーバーは、アジア圏 特に中国が多く、スクールにも沢山いました。

アジア人が多いので、見た目で目立つことがないので、馴染みやすい環境です!

サイエンスセンターは、本当に楽しくて、サイエンスショーも頻繁に行われて、親子でバンクーバー行く時は、お奨めです!



スクールの内容は、もちろんサイエンス!
細かい内容は分かりませが、昨日は色々な物をsmell and tasteしたみたいです。

中には、roasted beetle larvaeもあったみたい

娘たちは、恐くて食べなかったようです!

スクールでは、全く日本語通じないので、大丈夫かな?
と心配でしたが、今のところ問題なさそうです!

puriちゃんは、日本ではゆっくり英語を話してくれるけど、カナダではみんな英語がメチャメチャ早い!
と言っています。

早くて聞き取れないの?
と聞いたら、
フィニアス アンド ファーブで慣れているから大丈夫!

と言ってました。

英語で考えて英語でどんどん話すレッスンがすごく楽しいようです!

子供たちかが行っている間に洗濯します。

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。