--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年07月26日 (土) | Edit |
今日は、近所のお友達と花火をしました。
7家族くらい集まってワイワイと楽しい花火大会でした!

グアムで購入できなかったリープパッドやっぱり欲しくなったので輸入に挑戦してみました。

まず、なぜリープパッドが欲しいかと言うと、以前DWEの説明を聞いた時にPuriちゃんが興味を持ったのがDWE版リープパッド。

教えてもらうより自分で色々と試しながら覚えていくのが好きなPuriちゃんなので、リープパッドはPuriちゃんに合っているな。
とママもずっと思っていました。

でも、DWE版はとても高価だったのでちょっと。。。
と思い、LeapFrog社のリープパッドの購入を考えていました。

本もたくさん出ているので、年齢・レベルに合わせて長く使えそうだし、DWEよりはかなり安い。
でも安いとは言え、日本で買うとアメリカで買うより数倍高いことに気付きました。
本体と本を数冊購入したら2万円くらいいってしまいます。

日本より安いグアムで絶対購入しよう!
と張り切ってお買い物に行ったのですが、意外とあまりリープパッドを扱っておらず購入できずに帰ってきました。

帰ってきてからも心残りだったので、悩んだあげく個人輸入業者に依頼してLeapFrog社から輸入する事にしました。

まず、LeapFrogホームページで購入したい商品を探しました。
今、リープパッドセール中で凄く安く買えるんですよ!

Puriちゃん用には「LeapPad Learn To Read Complete Phonics System
リープパッド本体にフォニックスの本が12冊もセットになっているお得なセット。
フォニックスはやるかどうか分かりませんが、本体のみと10ドルしか違わなかったのでセットで購入する事にしました。

それと、追加で本を4冊。
本は各3ドル99セント。

Seちゃん用には「My First LeapPad® Learning System Orange
3歳から5歳用と書いてあるので少しSeちゃんには難しいかな?
と思ったのですが、Puriちゃんも使えるだろうし、Puriちゃんだけに買うとケンカになって大変なので、Seちゃん用にも購入を決定!

追加本は2冊。

合計8点で91ドル。
安いでしょ!

アメリカ国内の送料+国際便の送料+輸入業者の手数料
があとかかってきます。

業者の手数料はオーダー代行サービスにしたので20ドル。
オーダーは自分でやる転送サービスにすれば10ドルくらい安くなるようです。
もちろん、業者によりますが。

国内送料は、送料+燃油代で20ドル弱。
これも、州によりますね。

国際便は、郵便局かヤマト運輸か選べました。
荷物の重さによって送料が違ってくるので、両方の送料を聞いてから輸送方法を決める事にしました。
多分、70ドルくらいかかると思います。

今日、輸入業者からLeapFrog社から商品を発送したという連絡が入りました。
8月の初旬には我が家に届きそうです。

輸入なんて初めてだったので、少しドキドキしましたが安く買い物ができて良かったと思います。
あとは、商品が壊れていないことを祈るだけ。

また届いたら報告しますね。


関連記事:「DWE次にステップへ

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


趣味が高じて、輸入英語教材のお店をひらきました!
リープパッドの最新版「タグリーディングシステム」絶賛発売中です!
タグリーディングシステム★English vine


スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。