--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月22日 (火) | Edit |
最近、Seちゃんの自我が出始めているので、
プリスクールのレッスン中も、じっとして見ていられません。

ボーネルンド製の大きなキッチンで遊びたいらしくて、
すぐにレッスンを抜け出してキッチンの方へ行ってしまいます。

ママも一緒に行くのですが、Puriちゃんまで付いてきてしまいます。
困った困った。

隣の部屋に行くだけなのに、一人でレッスンを受けれないのです。
すぐに「Where is mommy?」と探しに来ます。
しっかりして欲しいー。

英語はこの6か月でだいぶ上達したと思うけど、
ママからは全然離れられないのです。。。

まあ、少しずつ成長していってくれればいいのですが。。。
ちなみに、少しずつは英語で「Little by little」です。

by」は結構色々と使えるようで、

ひとりづつ(ひとつづつ)---「One by one
ふたりずつ ---「Two by two
日に日に ---「Day by day
順番に --- 「Turn by turn

です。
便利でしょ!

ママの英語力もLittle by little上達しているのですが、
ショック?驚いた事に、Grade2(小学校2年生)の子が、
字がいっぱいの本を読んでいました。

ママが

Can you read?」と聞いたら
Of course. It's easy.」と言われてしまいした。

ちょっと読んでみたけど、忘れてしまった単語がいっぱいで読めませんでした。
多分、日本では中学3年から高校英語くらいの文章だと思います。
すごいなー。

Puriちゃんもこんなになるのかな?
頑張れPuriちゃん!!
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。