--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月02日 (日) | Edit |
先日、Puriちゃんの従兄が使っていた「こどもちゃんじEnglish」をもらいました。
もう従兄は小学生なので使わないようです。

早速ビデオ見ました。
さすがに、ベネッセの教材だけあって子供の心をつかむの上手ですね。
すっかりPuriちゃんもSeちゃんも大好きになりました。

しまじろうが英語で話したり、歌ったり、踊ったり。
でも、日本語も結構出てきます。

楽しくて子供たちもすごく気に入っていたのですが、ママはちょっと気になる事がありました。

名前の勉強をするシーンでは、しまじろうが

I'm Shimajiro.
君の名前は?


と言いました。

「Puriちゃんです!」
と元気に答えていました。

え~。何で英語で答えれないの?
とママは最初思ったのですが、
Puriちゃんからしてみれば「君の名前は?」と日本語で聞かれたから日本語で答えただけなのです。

英語で聞かれないと
I'm Puri.
と答えられないんでしょうね。

その他にも、フルーツの名前を聞かれるシーンでも同様でした。
This is an apple.
これは何かな?


Puriちゃんの答えは「もも」です。
Peachにはならないのです。

本人は多分、反射的にそう答えているようです。
英語と日本語がはっきり区別されているという事なんでしょうか?
良く分かりませんが、英語は英語で考えて(日本語に訳さずに)。日本語は日本語で。
となって欲しいと日ごろ思って英語子育てをしているので、我が家にはちょっと向かないビデオかな。
と思いました。

同じベネッセの教材なら「ワールドワイドキッズ」の方が我が家向きかな。

きっと、日本語がしっかりしてきてから英語を始める子にとっては分かりやすくて良いのかもしれません。

「こどもちゃれんじEnglish」の副教材の「ココパッド」も一緒のもらいました。
LeapFrog社の製品なので、家にあるLeapPadのソフトを入れてみました。
問題なく動きました。
やったー!
PuriちゃんがLeapPadを使っているとSeちゃんといつも喧嘩になっていたので、ココパッドはSeちゃん用にする事にしました。

何か得した気分です。

★★★ お店始めました! ★★★
我が家の一押し英語教材販売しています!
タグリーディングシステム★English vine

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。