--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月11日 (火) | Edit |
今日は、Puriちゃんの大成長の日でした!

何と、Puriちゃんが初めてまともに英語の本を読み始めました!

今までも「本を読めるよ!」
と言って読んでくれる事があったのですが、字はほとんど見ず、覚えている本の暗唱でした。

でも、今日は違いました。
単語を1つずつ見ながら、ちゃんと単語を読んでいました。
驚きです。

それも、いつの間にか読める単語もあるようで

was
a
and
to
the
She
He
princess
prince

などは、しっかり読んでいました。
分からない単語は、フォニックス読みを駆使したりして1冊何とか頑張って読み切りました。
ちなみに今日読んだ本は、

A Dream For A Princess (Step Into Reading)A Dream For A Princess (Step Into Reading)
(2005/08/18)
Melissa Lagonegro

商品詳細を見る


ちょっと長いストーリーだし、暗唱できる程読み込んでいない本なのですが頑張りました。
リーディングに適した本なので、読みやすいのかもしれません。

あとは、ORT(オックスフォードリーディングツリー)のStage2を何冊か。
これは暗唱できるので、いつもならスラスラと読みますが、
今日はちゃんと単語を読んだので苦労していました。

Puriちゃんは、会話は得意だけど文字にはなかなか興味がありませんでした。
でも、やっと本を読める楽しさが分かってきたみたいです!

それにしても、最初から結構難しい本を読めました。
知っている単語も結構たくさんあったし。

Puriちゃんが本を読める(読みたいと思う)ようにしてくれた要因は何だろう?
と考えたら、

まずPuriちゃんのお気に入りのタグリーディングシステム&リープパッドです。
タグリーディングシステムについては、こちらで。(ママのお店です)

最近、単語を1つずつペンでタッチして発音を確認しながら一人で勉強していました。
フォニックスのゲームも間違えながらも頑張ってトライしていました。
Puriちゃんは一人で黙々と勉強するのが好きなのです。
これで、単語の読みと綴り、フォニックスを覚えたんだと思います。

もう1つ大きな要因は、プリスクールでの本読みです。
以前にも紹介しましたが、大きい子が小さい子に読み聞かせる
と言うレッスンです。

先生やママが読むのではなく、お友達が本を読める!読んでくれる!
と言うのは、Puriちゃんへの刺激になったんでしょうね。
自分も読みたい!と思い始めたのです。

読める力」と「読みたい気持ち」が合わさって、急に本を読み始めたんだと思います。
今日、かなり自信をつけたと思うので、これからどんどん本読んでくれると思います。
楽しみだな。

★★★ お店始めました! ★★★
我が家の一押し英語教材販売しています!
タグリーディングシステム★English vine

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。