2008年11月18日 (火) | Edit |
今日は、幼稚園へ行って制服や体操服の採寸・注文をしてきました。
来年には、1日体験入園もあるし少しずつ幼稚園に入る実感が出てきました。

Puriちゃんが行く幼稚園は、制服といっても私服の上から羽織るスモッグのような簡単な服です。
それでも、制服を着てみると

「あ~。幼稚園生だ!」
何か感動!

写真とってパパにも見せたいなー。
と思ったのですが、試着室はバーゲン会場の様で、ママ達の試着用の服の争奪戦。
写真どころではありませんでした。。。

無事制服を注文した後、園庭で遊びました。
園庭で遊んでいる子供とママ達が新しいお友達になるんだな~。
と興味深く見ていたのですが、

つい出てしまったママの一言。
Stop it! Don't do that.
あー英語使っちゃった。

幼稚園で英語を使って会話すると(特に最初は)、ちょっと変わった親子だな?
何て思われたら困るし。
と思って、幼稚園に行く前にPuriちゃんと日本語で話そうね!
と言っていたのに。。。

今日は特に英語モードだったのです。
プリスクールへ行って、家でワークブックして。
ほとんど英語で話していたので、ついつい英語が出てしまいました。

英語を話す事が悪いのでは決してないのですが、やっぱり日本人親子が英語で話しているのってちょっと違和感を持たれてしまうような気がして。
特に初対面の場合は。

その後は頑張って日本語モードに切り替えました。

ところが、帰りに寄ったスーパーでばったりプリスクールのお友達親子に会いました。
プリスクールのお友達とは外で会った時もなるべく英語で話すようにしているのですが、
今度は英語モードに切り替わりませんでした。。。

お友達のママは、英語で話しかけてくれているのに、ママはすっかり日本語モード。
Puriちゃんも日本語モード。
結局最後は、みんな日本語で話していました。

Puriちゃんが幼稚園に入ったら、英語モードにするのって難しくなるんだろうな。
これからどうやって英語を伸ばしていくか考えないと。

★★★ お店始めました! ★★★
我が家の一押し英語教材販売しています!
タグリーディングシステム★English vine

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック