--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月27日 (木) | Edit |
今日は、すごーく寒い。

昨日からPuriちゃんもSeちゃんも体調が悪くて、今日は家でゆっくり。
最近、よく体調を崩すんですよね。
これで、土曜日のインフルエンザの予防接種また延期かな。。。
いつになったらできるかな?

家にずっといると、段々とやる事がなくなってくるんですよね。
図書館の本12冊、全部読んだし、テレビも見たし。
ピタゴラスもやったし。

それで、予定外だったけどタグリーディングシステムの「I SPY」の本を娘たち用に出しちゃいました。

ママは、趣味が高じてタグリーディングシステムのお店開いちゃいました。
興味のある方は、こちらのお店「輸入英語教材のお店 English vine」より


タグリーディングシステム I SPY

もともと、I SPYシリーズは、次女Seちゃんの大好きな本だったので、2人とも楽しめるかな?
と思ってこの本にしました。

I SPYの本を読んだ時に、本が話してくれたらもっと楽しいな。
と思った事ありませんか?
ママは、ずっと思っていました。

この本は、色々なISPYの楽しいページを集めて作られているので、お馴染みのページも出てきます。
こういうゲーム得意&英語が聞き取れるPuriちゃんは、すぐにゲームをクリアしてレベル3までいってしまいました。
Seちゃんもレベル1のゲームならママの助けがなくても自分で正解できました。
ちゃんと英語聞き取れている証拠ですよね。

ゲームの質問は、レベルによって単に「I SPY ●●」という質問ばかりではないので、何て質問されているのか聞き取れないと正解できません。
I SPYをする時のママが使う質問の仕方の勉強にもなりますよ。
巻末には、ライムやカラーのお勉強もできちゃいます。

もしかしたら、数日中にPuriちゃんは本のゲーム全部クリアしてしまうかもしれません。
でも、普通のI SPYの様にママが勝手に問題を作って楽しむ事もできるし、本の色々な所を押して楽しんでくれると思います。

どちらかというと、Seちゃんの方が長く楽しめるように思いました。
長い英文やストーリーはまだ難しいけど、単語なら大分知っている。
難しいルールのゲームはまだ分からないけど、見つけるだけなら楽しめる!
そんな感じです。

英語が聞き取れて、ある程度単語力があるお子さんなら、2歳からでも十分楽しめる本でした。

I SPYの本を買うなら、是非タグリーディングシステムの I SPYを!
音付きはやっぱりヒアリング強化につながりますよ。


タグリーディングシステム、10%OFFです!
クリスマスプレゼントに!

タグリーディングシステム★English vine

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。