2009年02月08日 (日) | Edit |
Puriちゃんは、1歳の頃からベネッセの「こどもチャレンジ」を始めました。

歯磨き、トイレトレーニングなどから始まり、
友達にやさしく、小さい子にやさしく、悪い事をしたらあやまる。
などなど、社会的なルールやマナー、生活習慣を楽しく勉強しました。

何気なく続けていましたが、大切な事を色々と勉強できたな。
と思います。

最近、ちょっとした出来事があり
上記の様な事をしっかりと教える事が、すごく大切だな。
と思いました。

Puriちゃんは、とてもやさしくて強い子だと思います。
でも、少し臆病で恐がりだったり、たくましさに欠ける所があります。
公園で滑り台に割りこまれたり、意地悪を言われたりしても対抗できずにいます。

幼稚園に入ったら、もっとたくましく、強くてやさしい子に育ってくれる事を祈ってます。

そこで、問題はSeちゃん。
Seちゃんは、2人目にありがちな「お姉ちゃんの教材があるからいいや!」
と言う考えでした。

家にある「こどもチャレンジ」の本やビデオを年齢に合わせて見せていけばいいかな。
何て思っていたのですが結局適当に見せちゃったり、
英語のビデオを優先しちゃったりして、
じっくりと取り組んだ事がありません。

きっと、教材を使って教えなくても日々の生活で身に付けていけると思うのですが、
本やビデオを使った方が楽しく、深く理解できるのではないかな?
と思います。

これから、少しずつSeちゃんにも「こどもチャレンジ」で大切な事を教えていこうと思います。

★ リープフロッグのお得なセット発売中!★
タグリーディングシステム★English vine

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック