2009年06月10日 (水) | Edit |
幼稚園に入園後は、幼稚園に行くことで精いっぱいだったPuriちゃん。
お出かけ前に取り組むはずだった英語は、なかなか思うように進みませんでした。

でも、今月に入った頃から少しずつ精神的にも安定してきたようで、
お出かけ前に30分だけですが英語タイムを確保できるようになりました。

最初の頃は、
「何が何でも英語のレベルが落ちないように!」
「読み書きが早くできるようにしないと!」
「プリに通い続けているお友達に負けないように!」

若干意気込みすぎていたママでした。

これでは親子ともどもちょっと疲れてしまったので、最近はバラエティー豊かに楽しく!
と方針を変えたら楽しく取り組めるようになりました。

1週間のPuriちゃんの英語タイムの使い方です。

月曜日~金曜日は次のいづれかをやるようにしています。
時々は、組み合わせてやることもあります。

・ワークブック
現在使っているのはスクールゾーンのワークブック。
320ページもあります。
school zone workbook
その他、Kiz Clubからプリントアウトしたワークもやってます。

タグリーディングシステム
これは我が家の定番。
ママが時間が無くてお勉強の相手がしてあげられない時に大活躍です。

・絵本の読み聞かせ
これは、できるだけ簡単な本を何冊か読みます。
Seちゃんも一緒に楽しめるので。

・サイトワードリーダーで読みの練習
フォニックスばかりではなく、サイトワードも少しずつ頑張っています。
使用している本は、お馴染みのこの本。
もう4年間使い続けています。

Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap! (Sight Word Readers)Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap! (Sight Word Readers)
(2007/09)
Linda Ward Beech

商品詳細を見る


土曜日は英語教室の宿題をします。
これは書きがメインなので、平日には時間が足りません。

日曜日は特に何もしません。

午後は、主に英語のDVDを1時間程度見ます。
DORAを中心に、YouTubeやDVDを活用しています。

今日は、結構良い取組ができました。
「I see ●●」と言うセンテンスを覚えるワークブックをやってから
ママが単数形と複数形を教えてみました。
Puriちゃんに書いてもらったのは、
I see a cat.
I see cats.

何通りか書いて、[a]の意味と複数形の[s]の意味を英語で説明しました。
会話ではある程度間違えずに使っているのですが、実際に書いて説明を受けると深く理解できたようです。

その後、タグリーディングシステムのディズニープリンセスに丁度良い練習ゲームがあったのでやりました。
Disney Princess

自分で書いて、説明を聞いて、ゲームで耳と目で確認できました。
これで、単数形と複数形は十分理解できたと思います。

明日は何をお勉強しようかな?

*「スクールゾーンのワークブック」「タグリーディングシステム」は
ママのお店「輸入英語教材のお店 English vine」で好評発売中です。
是非お立ち寄りください。
実際に娘たちが使って良かった!と思う教材だけを扱っています。
そのため、娘のやっている教材とお店の商品がほぼ同じになっています。


--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック