--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月19日 (土) | Edit |
次女Seちゃんがプリスクールに入ってから、少しずつ姉妹の英会話が増えつつある我が家です。

今日は最近読んだ中でいいな~。
と思った本を紹介します。

これは、以前にも紹介しましたが、宇宙の本。
Me and My Place in Space (Dragonfly Books)Me and My Place in Space (Dragonfly Books)
(1999/07/20)
Joan Sweeney

商品詳細を見る


Puriちゃんにとって、最初の宇宙本をずっと探していました。
難しすぎず、でもちゃんと説明があって、夢を抱ける。
なかなか難しかったですが、これは大正解!

太陽系の惑星の簡単な説明と宇宙の中での太陽系の位置づけ。
宇宙に光る無数の星の中の1つである太陽を回る地球。
どこかの惑星に異星人がいるのかな?
何て想像が膨らむ本です。

この本は、Puriちゃんはお気に入りで、英語教室へ持って行って先生に読んでもらいながら宇宙話しで盛り上がっています。
先生も宇宙が好きなようで意気投合ですね。
先生にも良い本ですね。と言われました。
お勧めです!

次は、プリスクールの先生からPuriちゃん用にと貸していただいた本です。
Thumbelina (Classic Tales: Beginner 2)Thumbelina (Classic Tales: Beginner 2)
(2006/02)
不明

商品詳細を見る


Classic talesシリーズの親指姫です。
少し長めのお話ですが、使われている単語やセンテンスが簡単で、無理なく読める本です。
Puriちゃんもすっかり気に入ったようで、続けて5回くらい読まされました。。。

このシリーズは、たくさんあるので少しずつ読み進めていこうと思います。
Puriちゃんの英語をもっとレベルアップするには、本をドンドン読んであげて欲しいと言われました。
最近、内容がしっかりとしている長めの本でもちゃんと興味を持って最後まで聞けるようになってきました。
絵がなくても、聞くだけで想像を膨らませて楽しめるようです。
アンデルセン童話などは、文章が簡単な割にしっかりとした本が多いので読んであげたいな。
と思っています。

今は、ガリバーに挑戦中です。
結構長~いストーリーなので、1日数ページずつ読んでいます。

最近思うのは、ヒアリングと英語の理解度は以前よりUPしてきたように思います。
後は、会話。
ここをもう少し強化していきたいな。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
お家英語の時間を充実させるなら!

・絵本型の知育玩具(本から英語が溢れだします!)
 タグリーディングシステム
・洋雑誌で楽しさプラス!(ディズニープリンセス マガジン)
 ディズニープリンセス マガジン
・毎日のワークブックも楽しく!(オールカラー320ページ)
 スクールゾーンのワークブック
・ママのやり直し文法なら!(英語は英語で勉強しよう)
 English Grammar in Use
タグリーディングシステム★English vine

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。