--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月19日 (土) | Edit |
先週の土曜日は、飛行機の中だったな~。

忘れないうちに書いちゃわないと。

今日は観光編。

ホームステイした先は、Ewaビーチ(エバビーチ)と呼ばれる地区で
ホノルルより西になります。

家の周りでは、ほとんど日本人を見ることはなく、日本語を話しかけてくる人もいませんでした。
ホノルルとは違いますね~。

ホームステイ中の観光は、ほとんどホストマザーに連れて行って頂きました。
バスを使えば、自分でも行動できるのですが、
慣れない土地で2人の娘を連れてバスに乗る勇気と体力がなくて。。。

ビーチは2回行きました。

ホームステイ先から近い地元のビーチ(名前忘れちゃった)
波が高くて楽しかったな!
日本人が全くいなくて、地元のビーチと言う感じでした。
ここでは、Puriちゃんとママがボディボードに挑戦しました。
波に乗るのって結構難しいんですね。
でも、楽しかったです!

もう1つは、オアフ島の西にあるリゾート
コ・オリナビーチです。

コ・オリナビーチ
コ・オリナビーチ

ホノルルから離れてのんびりとしたい観光客が集まるリゾートです。
日本人は少なかったな。
(日本語は通じなかった)
ラグーンになっていて、波が無く小さい子にも安全なビーチでした。
のんびりと過ごすには最適のリゾートです。

ノースショアにも行きました。
ノースショアに行く途中で、お決まりのDole Plantationへ
Dole

パイナップルアイスクリームは、本当にパイナップルの濃い味がしました。

ノースショア一番のお目当ては、ウミガメに会う事でした。
でも、
いな~い!

ビーチには上がってこないので、
岩を登って行って、少しだけウミガメの手や顔を見る事ができました。

Puriちゃんは、ウミガメのいないビーチで遊んでいて服がビチャビチャに。。。
この日は、ビーチでは遊ばないと言っていたのに~。
ノースショア

ホノルルに移動してからは、お決まりの
ポリネシアン文化センターへ行きました。

体験型のファミリープログラムに参加したら、ガイドさんが日本人で
ハワイなのか日本なのか分からなくなるくらいでした。

潜水艦にも乗りました。
魚の他に、サメやウミガメも少し見ることができました。
もう少し安ければ、本当に良いツアーだと思います。

観光の他にも、地元の図書館・公園・ショッピングセンター・児童館などたくさん行きました。
色々と観光・体験ができて毎日充実の日々でした。

でも、子供達が一番楽しそうにしていたのは、家でホームステイ先の次男君と遊んでいた時の様な気がします。
最初の頃はお互い遠慮があったように思いますが、どんどんと仲良くなってきて、
仲良くしていると思えば喧嘩して。
喧嘩していたと思ったら、一緒にお風呂に入っていて。
朝から晩まで大騒ぎの毎日でした。

次回が最後かな?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
夏休みの計画的学習に最適!

Hooked on Phonics

この夏フォニックスをマスターしたい!
と思っているお子様に最適!
Hooked on Phonics


--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
しょうママさんへ
ただいまー。
ハワイ楽しかったですよ!
ホームステイ先は、娘が時々お世話になっている先生が以前行かれたお宅です。
色々と話しを伺ってから決めたので、安心して行くことができました。
ホームステイ先に同世代のお子さんがいた事が良かったです。
もうすぐ夏休み、お互い頑張りましょうね!
2010/06/21(Mon) 09:35 | URL  | 普通のママ #MiGEEDp.[ 編集]
おかえりなさい!ハワイもホノルルから離れると日本語が通じなくなるんですね!それにしても毎日アクティブに楽しく過ごされたんですね(*^_^*) 羨ましい~!
今回ホームステイをされたお宅はお知り合いですか?やっぱり子供の英語力UPとモチベーションを上げるにはホームステイが1番なんでしょうね!
2010/06/21(Mon) 06:24 | URL  | しょうママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。