--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月11日 (月) | Edit |
梅雨も明けて、めちゃめちゃ暑い日が続きますね。。。

ペースダウンをしながらも、地味~に英語続けています。

Seちゃんは、英語教室で「Let's go 2」をやっています。
レッスン後に先生から少しだけレッスン報告があるのですが、

There is
There are

の違いが理解できていないと言われました。
早速家で復習してみた所、やっぱり理解がアヤフヤで
特に、疑問文になるとメチャメチャでした^^;

Is there a sofa in the livingroom?
→ Yes, there is.

Are there lamps in the bedroom?
→ Yes, there are.

これを
Yes, they are.
と言ったり、単数・複数が違っていたり。

どうも混ざってしまっている表現が

Are these doors?
→ Yes, they are.

Are those doors?
→ Yes, they are.

複数形の these those を使った文です。
Yes,Noで答える時に、theyに変化する所とかが難しそうで混乱しているんだと思います。

単数形でも、

What is this?
→ It is a pen.

のItに変化する所も This is a pen.
と答える事もあったりして。。。


さすがにPuriちゃんは分かっているだろう。
と思って、ちょっと問題を出してみたら
どうも怪しい答えが返ってきました。
Puriちゃんも理解がアヤフヤのようです。。。

まあ、私自信もしっかりと使い分けられていないので仕方ないのですが。。。

こういうのって、教えるの難しいですよね~。
毎日の会話で反復練習しないと定着しなさそうだし。

夏休みは、文法も少し頑張らないと。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
夏休みの英語教材に!
タグリーディングシステム好評発売中!
フォニックスは、Hooked on Phonics

by 輸入英語教材のお店 English vine
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
しょうままさんへ
一緒ですね~。
テキストを見て復習するとちゃんと答えられる様になるのですが、何日かするとまた忘れちゃっていたり。。。
普段の会話で使い続けないといけないですね^^;
動詞のsや、aとan、不規則に変化する動詞とか。。。
課題はた~くさんあります。
根気いりますね^^;
2011/07/17(Sun) 21:05 | URL  | 普通のママ #MiGEEDp.[ 編集]
おぉ!まさに、うちもかなりそこで混乱しております(笑)
他にもHeやSheの次に動詞が来る場合はsがつくけど その他が主語の場合はつかなかったりするところで頭の中がグチャグチャになっているようです。根気強くコツコツ練習していくしかないかな~と思っています。
2011/07/16(Sat) 09:30 | URL  | しょうまま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。