--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年07月19日 (金) | Edit |
夏休みの宿題で取り組んでいるテキストがこちら。
SUNNY BUNNYからの宿題です。
(先生へ: 宿題で出されていたページが終わってしまったので、もう少し進めています)

My First Grammar 1 Student BookMy First Grammar 1 Student Book
(2007)
Casey Kim、Jayne Lee 他

商品詳細を見る


このテキストは、基本的なグラマーを始めからきっちりと学習できるので、凄く良いです!
今の我が家の娘たちにピッタリの教材で、今まで漠然としていた箇所がクリアになる感じです。

今日は、Be動詞+not の短縮形の学習をしました。

まず、Be動詞の短縮形を習い、次にnotが入った場合の短縮形をやりました。

I am a student.
→ I'm a sutudent.

You are a student.
→ You're a student.

I am not a student.
→ I'm not a student.

ここまでは正解!
次の、Puriちゃんの答えは間違いなのでしょうか?

You are not a student.
→ You're not a student.

I の場合は、notがついても I'm not と短縮するので
You の場合も、You're not としたんだと思います。

答えは、You aren't なのですが、気持ちは分かります。
何でI と Youはルールが違うのか?

NOT を強調したい場合などは、
You're not a student!
でも良いのでしょうか?

本当に基本的な事なのですが、改めて考えると分からない~。
良いのか?悪いのか?も説明できない。。。

昔取り組んでいた本↓をもう一度見直してみようと思います。
親もスキルアップしないとですね!

English Grammar in Use with Answers and CD-ROM: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of EnglishEnglish Grammar in Use with Answers and CD-ROM: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English
(2012/03)
Raymond Murphy

商品詳細を見る


--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。