--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年12月04日 (水) | Edit |
私は先日、貿易関連の資格を受験してきました。

貿易と言えば英語なのですが、
色々と忙しくて結局ほとんど勉強できずに本番でした^^;

それでも、試験結果は英語に関してはほぼ満点!

親子英語では出てこない表現や単語ばかりなのですが、案外スラスラと解けました。

問題は、英文を読んで正しい和訳を選ぶ(3択)のですが、
分からない単語があっても、
3択から選ぶのであれば迷いなく答えが選べました。

恐らくひっかけ部分があるのですが、英文を読んでみると違いが明らかに分かるので迷う事はありませんでした。

これって、8年間毎日英語の読み聞かせをしてきた成果だと思います。
親も子供と一緒に成長しているって事ですね!

数年前、Magic School Busとかスポンジボブとか難しくて読み聞かせできなかったけど、
今では内容を楽しみながら読めます。

英語を続けていると、色々と迷う時があります。

大学生になってから留学した方が効率が良いのではないか?
こんなペースで本当に英語上達するのかな?
無駄な努力をしているのでは?

などなど。。。

でも、今回思いました。
英語を長く続けていると、英語の底力?基礎力?的な物がしっかりと身について
(しみ込んで)いるんだな~と。

分からない単語があっても推測できる力。
英文の中で、どこがポイントなのか?が自然と判断できる力。
英語に対する抵抗がない事。

こういう力は、大学受験の時に詰め込みで学習する英語では、なかなか身に着かない部分だと思います。

体にしみ込んでいる英語力。
我が家はこれを目指そうかな!

--------------------------------------------------
ブログランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/12(Thu) 17:49 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。